20
1月

ネックの掃除は?

いつもご覧の皆様、ありがとうございます。

ギターのメンテナンス、特にネックの汚れ。この掃除の仕方。

 

前回、ネックについて少し書きました。そしてボディの拭き方。

ではネックの拭き方は?

 

ボディ同様、から拭きが一番望ましいのでと思います。

潤滑のためのスプレーなどは極力お勧めしません。アルコールなど

で揮発するようになっていても最初は水分です。たまにならば問題ないかも

しれませんが過度に使えば塗装のないローズウッドなら湿度が

溜まってしまいます。

 

ただし、人によっては手に汗をよくかく人、どうしても汚れが目立ってしまいます。

指盤にうっすら白いものが残るのが手の汗です。少々めんどうですがこういった人は

練習の直後にしっかり乾拭きして下さい。もちろん弦も同じです。

それでも1時間も練習していれば汗で汚れますがこうなればもう仕方がありません。

 

色々なものが売られていますがギターに合わないものを買って失敗するよりはましです。

(私は何回か経験があります。)

 

体験レッスン募集中です。よろしくお願いします。

 

Comments ( 0 )

    Leave A Comment

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    TOP